[KEY]BOX

Basic シリーズ

Basicシリーズは、簡単な操作・安全な保管に重点を置いた設計をしています。

暗証番号や設定コードを入力するためのキーパッドがキャビネットに装備されています。キーパッドの上部に付いている小さな緑色のダイオードが、キャビネットの作動状態を表示し、


サービスモードに入ると点滅が早くなってお知らせします。キャビネットには色々なタイプがあります。18、32、216個の鍵フック付き、または6枚の扉付収納ボックスタイプからお選び頂けます。どのタイプのキャビネットも増設キャビネットを最大15個まで自由な組み合で連結して拡張することができます。つまり、1つのキーパッドで最大96個の扉付収納ボックスを制御できますので、コストの節約にもなります。

Electronic key cabinet in KeyBox basic-series
画像ギャラリー

Basicシリーズキャビネット一覧

9001 B


ドアの基本的なシリーズで電子キーキャビネット9001 B。

1扉に32鍵フック付タイプのBasicシリーズの鍵キャビネット。

9002 B

Electronic key cabinet 9002 B in basic-series with two compartments

2扉で各扉に9鍵フック付タイプのBasicシリーズの鍵キャビネット

9006 B

Electronic key cabinet 9006 B in basic-series with six compartments

6扉付収納タイプのBasicシリーズの鍵キャビネット。

9006 B ステンレス

Electronic key cabinet 9006 B Stainless Steel in basic-series with six compartments

6扉付収納タイプのBasicシリーズ ステンレススチール製の鍵キャビネット。

9500 B

Electronic key cabinet 9500 B in basic-series with a larger door

6扉付収納タイプのBasicシリーズの鍵キャビネット