[KEY]BOX

はどんな物?

KeyBoxは様々な条件にも、シンプルで柔軟な鍵管理のソリューションをご提案できる鍵キャビネットです。KeyBoxはあらゆるニーズに応えるために、多くのモデルとサイズを取り揃えています。必要に応じてキーフックやキャビネットを増設して設備を拡張することができます。専用ソフトKeyWinを一緒にご利用頂くと、多種多様な鍵管理ができるだけでなく、管理作業が容易になり管理時間の短縮が可能です。鍵キャビネットには、「ベーシック」「システム」「増設」、そして最も高機能な「キーコントロール」の4シリーズがございます。

 

将来に向けて

製品のプラットフォームはSimComと呼ばれます。これはSAAB社傘下のコンビテック社によって開発されたマイクロプロセッサ―・ハイブリッドです。SimComはオープンシステムに埋め込まれたLinuxを使っているので、ハードウエア―の開発に制限が有りません。

数多くの業界(国防、海運、交通安全、産業)とも共同開発してきたことを踏まえ、当社製品はハードウエア―とソフトウエア―の両方が最適に合わさって開発できたとコンビテック社は確信しています。

当社とコンビテック社の共同開発及びSimComプラットフォームを使ったことにより、当社製品は最新のテクノロジーを使っており、お客様が当社製品に今後も信頼をお寄せ頂けるものと信じます。

Along with SAAB-owned Combitech we develop key management and other management systems.

連動式アルコール・チェッカー

アルコールが危険なことは周知のことながら、飲酒運転は無くなりません。Creoneの鍵ボックスと連動して作動するアルコール・チェッカーを取り付けることで、酒気帯びの人は鍵ボックスを解錠できない様にすれば、勿論、鍵を取り出せません。鍵を返却する時も同様です。こうすれば、もし貴社の従業員が酒気帯び状態の時は鍵を絶対に取り出すことができなくなります。タクシーや運送会社等で有効なシステムとしてお勧めです。

このアルコール・チェッカーAL-5はCENELEC(欧州電気標準化機構)の認定を受けた機種です。現在CENELECの認定済機種は4機種のみです。

このアルコール・チェッカーAL-5は、警察の携帯式アルコール感知器と同じ方式と機能を持っています。このアルコール・チェッカーは使い易さと信頼性を重視しています。Creoneの鍵ボックスにこれを外部取り付けすることで、社内にこれまで以上の安全意識を高め、安全で信頼性の高いシステムを導入できます。

KeyBox 仕様

IntelliPin lockable key pegs sound the alarm immediately, if the key is removed from the key cabinet.

ロック式と非ロック式のインテリピン

当社独自の「インテリピン」は2タイプあります。非ロック式の場合、権限の無い鍵が取り出されると直ちに警報をKeyWinソフトに伝えます。ロック式の場合は一歩進んでおり、鍵ラックから取出すことが出来ません。


Display for electronic key cabinet

履歴一覧をディスプレイ表示

見やすい履歴一覧表をディスプレイで見ることができるので、色々な設定が簡単に行えます。アラームを有効にするとか、鍵を取出したのは誰かのチェックや履歴の確認を、ディスプレイ画面で直接行うことができます。



Personal code to your electronic key cabinet

個人PINコード

鍵キャビネットには色々な権限設定をしたり、個人PINコードを入力するためのキーパッドが付いています。


Intelligent key peg to identify each key in your electronic key cabinet

インテリピン

インテリピン自体には何の情報も含まれていませんが、ピンに内蔵されたチップによりピンの全ての履歴が専用ソフトKeyWin5に記録されます。これにより、誰がどの鍵を何時取り出したかを簡単に調べることができます。


Illustration for Network. Key management system communicates by a server

ネットワーク

キーコントロール・シリーズは、KeyWin専用ソフトとセットです。キーボックスは、PCネットワークおよびTCP/ IPを使った高度な管理も可能です。


Electronic Key cabinet can expand up to 15 expansion cabinets

簡単に増設

増設シリーズは、必要な数の増設用鍵キャビネットをメインキャビネットに簡単に連結させることで、設備の拡張ができます。扉付きの収納ボックスなら6個から96個まで、鍵ラックならば鍵14本から数千本まで増やすことが可能です。



Store up to 224 keys in a key cabinet.

保管

ベーシック、システム、キーコントロール・キャビネットの各シリーズで、数本から数千本の鍵まで、鍵1本1本をキャビネット・フック・ラックでしっかり管理することが出来ます。


Battery backup for electronic key cabinet

予備電源バッテリー

予備電源バッテリーが装備されていますので、万一の停電でも鍵キャビネットの急な操作不能を心配する必要がありません。


Card reader for key cabinet

カードリーダー

当社の鍵キャビネットは、カードリーダーを簡単に接続することができ、それにより既存のシステムにも直ぐに統合されます。アルコールインターロックやその他外部機器の接続も簡単に出来ます。


RFID access to your key box

RFID

当社指定RFIDリーダー(Promag GP200)は、キーコントロール・キャビネット専用です。


Alarm for electronic key cabinets

アラーム

当社の鍵キャビネットにはアラーム機能が装備され、下記の状態になると信号を出します:

ドアが開いた儘の時、誰かが間違って鍵を取出した時、鍵キャビネットが移動される時又はサービスドアが開いた儘の時。また、外部アラームと接続することも可能です。